タニヤの社会学―接待から買春まで…バンコク駐在員たちの聖域



バンコクの熱い季節 (同時代ライブラリー)タニヤの社会学―接待から買春まで…バンコク駐在員たちの聖域バンコク夜遊びガイド (YUムック)バンコク〈2002~2003年版〉 (地球の歩き方)漢方経済学―聴け、万国の労働者天使の住む街で―タイ・バンコク夜の街角物語バンコク発 体験的タイ語会話ママの思いは万国共通 世界の子育てとっておきの知恵650バンコクのかぼちゃ―女ひとりタイで暮らせばゆりこのバンコク暮らし


タニヤの社会学―接待から買春まで…バンコク駐在員たちの聖域
タニヤの社会学―接待から買春まで…バンコク駐在員たちの聖域

ジャンル:
セールスランク:412851 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 959 (税込)

ご購入前のご注意
当ホームページはアマゾンウェブサービスにより運営されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

タイの病巣を突いている

タイの経済問題と売春これはタイ自信が解決しなくてはならない問題である。

観光客に発展したバンコク、これとは対照的に米輸出世界一でありながら、貧しい農家。農家の娘は、貧しい親を助けるためにバンコクに夜の仕事をしに行く。これは親孝行であり、徳を積むことになると言う。しかし、貧しいのは親が怠惰であったり、酒やギャンブル、テレビや冷蔵庫などに消費するためであり、食べられないわけではない。また政府も所得の再分配を可能にする税制を整備していない。さらに売春がタイ経済を発展させたという事実。このような現象を調査しています。
両国の価値観を洞察した本。

会社中心主義で、家族を犠牲にしてでもその会社コミュニティに属すことで安泰な生活を送る日本人男性と、親のために自らを犠牲にすることを強要されるタイ人女性。日本社会とタイ社会がそれぞれ基盤とする価値観の矛盾を突いた本。
面白い視点

・タニヤと言うよりタイにおける性風俗産業の1つの形態を駐在員の奥方の視点で分析したドキュメント。

学歴と買春経験/喫煙者と買春経験/喫煙者と買春経験の数値的統計を使用するなど、 女性からの視点がおもしろい。



めこん
娼婦ノック―ノンフィクション・ストーリー
ゴーゴーバーの経営人類学―バンコク中心部におけるセックスツーリズムに関する微視的研究
道は、ひらける―タイ研究の五〇年
バンコク下町暮らし (徳間文庫)
バンコクに惑う (双葉文庫)